タケックス株式会社は、ハラル市場におけるトータルサニテーションの実現、
及びマレーシアと日本をつなぐハラルプラットフォームの構築を実現します。

20年以上にわたるエタノール衛生剤および食品添加物のノウハウ

タケックス株式会社は、グループ会社である株式会社タケックス・ラボが日本において20年以上にわたり竹の有効成分を配合したエタノール衛生剤および食品添加物の販売をおこなって来ました。
その実績とノウハウにより、エタノールを含む製品でありながらJAKIMのハラル認証を取得し、海外マーケットで日々ニーズが高まるハラル認証に適合した「ハラル衛生剤」「ハラル食品添加物」を展開していきます。
衛生先進国である日本品質を世界へ向けてお届けいたします。

ハラルエタノール除菌製剤「タケックスクリーン」

「TAKEX CLEAN(タケックス クリーン)」は、竹表皮から抽出した有効成分であるモウソウチク抽出物に加え、エタノールが含まれた除菌製剤です。
※TAKEX CLEAN:エタノール45%/TAKEX CLEAN EXTRA: エタノール75%
フードグレードのエタノール除菌製剤として、2016年3月1日に世界一厳格といわれるマレーシア連邦政府イスラム開発局(JAKIM)から、認証取得不可とされてきた体に無害な工業用エタノール使用の製剤でハラル認証を取得しました。

食の安心・安全を支援するフードグレードハラルエタノール製剤

そういった中、長年にわたるハラル認証の調査研究、マレーシアにおける様々な関係機関との協業の結果、タケックス株式会社の「TAKEX CLEAN」は体に無害な工業用アルコールを使用したエタノール衛生剤として、マレーシア連邦政府イスラム開発局(JAKIM)より直接のハラル認証を受けることが出来ました。

他国では、民間運営の認証機関や、政府機関による認証でも輸出入を管轄する省庁による認可に留まりますが、マレーシアにおけるハラル認証は、マレーシア連邦政府が運営管理するハラル認証の専門機関JAKIMから発行されるため、世界で最も厳格で信頼性が高いと言われており、世界のイスラム諸国で通用する認証となります。

これからの食品環境衛生に必要なフードグレードハラルエタノール除菌製剤

MIHAS展示会ブースデザイン

MIHAS展示会ブースデザイン

MIHAS展示会の国際部門で最優秀賞を受賞

MIHAS展示会の国際部門で最優秀賞を受賞

MIHAS展示会の国際部門で最優秀賞を受賞!!

ハラル国際展示会 MIHASの参加企業が表彰される表彰式で、国際部門において弊社が最優秀賞を受賞しました。

用途別利用シーン

タケックスクリーンは抗菌効果持続力とウィルス対策が可能な除菌製剤。ノロウイルスやインフルエンザウイルスにも効果を発揮し、食品工場・飲食店・病院・学校・公共施設など、衛生環境が求められるシーンで活躍します。

  • 食品工場

  • 外食飲食店

  • セントラルキッチン

  • 病院学校

なぜ、竹なのか

竹は日本人の衣・食・住、全てにわたって密接に関わってきました。中でも竹と日本人の食とのかかわりは、そのほとんどが食品の保存目的に使われています。竹の皮でおむすびや肉を包んだり、笹寿司、笹かまぼこ、和菓子などです。
これらは食品の日持を向上させるために、昔から生活の知恵として活用されてきました。
タケックスでは、この食品の保存性を高める成分が、竹のどの部分に最も多く含まれているのかを研究し、緑の表皮部分に多く含まれていることを発見しました。
竹は、成長期には2ヶ月で20メートルも成長します。この成長を可能にするのが内側の白い繊維質部位に存在する濃密な栄養分です。これは酸化しやすく腐りやすい上に、すぐにカビが発生しやすい成分組成で成り立っています。
この繊維質部分を細菌やカビ、腐敗から守っているのが緑の表皮部分です。


世界のハラル市場へ向けたトータルサニテーション

ムスリム(イスラム教徒)人口は世界の1/4を占めており、ハラル対応は食品以外でも、ホテルやレストラン、薬剤やサプリメントなど生活に関わるところで必要になります。

タケックスは、世界16億人に向けて、エタノール製剤を活用した
トータルサニテーションをご提案します。

新着情報

タケックス - TAKEX

タケックスラボ

グループ会社 株式会社タケックス・ラボ